BLOG

つむぐ家のブログ

facebook

instagram

イベント情報

【つむぐ家】住宅講座 ~設計事務所とは?~

こんにちは

【つむぐ家】の鈴木です。

一般の方が疑問に思う住宅のあれこれを解説するコラムです。

今回は設計事務所について解説していきます。

 

設計事務所とは建築家が所属している会社のことをいいます。

設計事務所とは、一人の建築家の個人事務所と、複数の建築家が共同運営する組織事務所があります。

 

 

建築家」とは何でしょう?

「建築家」というのは俗称で資格などを意味する言葉ではありません。

つまり、名乗りさえすれば、誰でも建築家になることができます。画家、音楽家と同じ定義ですね。

 

しかし、実際に建築する際は「建築士」という国家資格が必要ですので、建築家と言われるほとんどの人は建築士の資格を持っていると言えます。

一部例外はありますが。。。

 

建築業界の中でも一般的に「建築家」という呼称には2つの意味がこめられています。

1、建物のデザインを重視しているということ

ここでのデザインとは単に「見た目」のことだけではなく、使い勝手や快適性に対するデザインも大切な要素です。

2、施工から独立しているということ

つまり、施工の都合よりも建て主の利益を優先した家づくりを行えること。

 

この2つの条件を有している人が一般に「アトリエ系建築家」と呼ばれる方たちなのですが、それだけではなく、家づくりにおいてはもうひとつ大切な条件があります。

建築士は一級建築士、二級建築士、木造建築士の3種類に分類され、20万人以上の有資格者がいますが、

設計業務というのは多岐にわたり、それぞれ細分化された範囲の中で設計を行っています。住宅はその一部にしか過ぎません。

 

住宅以外を専門としている方が住宅設計をすることは非常に難しいといえます。

ある程度は重複する部分もありますが、基本的には異なる分野といっていいでしょう。

 

図面を描くことは可能であっても、住宅で使う建材や法律、細かい技術などご存じないはずですし、お施主様とのコミュニケーションなども苦手な方が多いと思われます。

特に、住宅設計は多くの要素を一人でこなさなければなりませんので、規模にかかわらず住宅設計ならではの難しさがあるのです。

 

つまり、ほぼ住宅を専門にしているということが、家づくりにおける建築家の最後の条件になります。

 

————————————
堺の注文住宅なら
高気密高断熱住宅【つむぐ家】
〒599-8121
大阪府堺市東区高松323
一級建築士事務所・工務店 株式会社EMSS(エムズ)
TEL:0120-03-2701
HP:e-emss.com
施工範囲
大阪府(堺市、大阪狭山市、富田林市、河内長野市、和泉市、高石市、泉大津市、忠岡町、岸和田市、貝塚市、羽曳野市、松原市、藤井寺市、柏原市、八尾市、東大阪市、大阪市)
————————————

賢く快適に暮らせるパッシブハウスってなんだろう?>>>