BLOG

つむぐ家のブログ

facebook

instagram

イベント情報

【つむぐ家】住宅講座 ~注文住宅で家を建てる際の住まい給付金まとめ~

こんにちは
【つむぐ家】の鈴木です。

 

一般の方が疑問に思う住宅のあれこれを解説するコラムです。
 
今回は「住まい給付金」について解説していきます。

 

 

※この記事の情報は2017年7月現在のものです。
最新の情報は、国土交通省ホームページにてご確認ください。
 
すまい給付金は、消費税の引上げによる住宅取得者の負担を軽くするための制度で、平成26年(2014年)4月~平成33年(2021年)12月まで実施される予定です。
 
住宅ローン減税の効果が十分に得られない収入層に対して、収入に応じて受け取ることができます。
 
◆すまい給付金の対象者
不動産登記上の持分を保有し、その住宅に自ら居住する方が対象者となります。
持分を共有していれば、配偶者の方でも受け取ることができます。
・住宅の所有者:不動産登記上の持分保有者
・住宅の居住者:住民票において、取得した住宅への居住が確認できる者
・収入が行政の定める一定以下の者
収入については都道府県民税の所得割額に基づいて決定します
 。
◆給付額の計算方法
収入によって「給付基礎額」が決まり、この給付基礎額に「登記上の持分割合」を乗じた額となります。
 
◆対象要件
給付の対象となる条件は新築住宅、中古住宅で異なり、詳しくは国土交通省ホームページにてご確認ください。
 
◆申請方法と申請期限
申請期限は住宅の引き渡しから1年以内です。
 
 

————————————
堺市の地域密着型工務店なら
SE構法で建てる注文住宅【つむぐ家】
〒599-8121
大阪府堺市東区高松323
一級建築士事務所・工務店 株式会社EMSS(エムズ)
TEL:0120-03-2701
HP:e-emss.com
施工範囲
大阪府(大阪市、東大阪市、八尾市、柏原市、藤井寺市、松原市、羽曳野市、貝塚市、岸和田市、忠岡町、泉大津市、高石市、和泉市、河内長野市、富田林市、大阪狭山市、堺市)
————————————

地震に強く耐震性能が高い家づくりに大事なことは?>>>