BLOG

つむぐ家のブログ

facebook

instagram

イベント情報

【つむぐ家】住宅講座 ~おしゃれな注文住宅にするポイント 床材編 大理石の特徴~

こんにちは
大阪の工務店&一級建築士事務所【つむぐ家】の鈴木です。

 

一般の方が疑問に思う住宅のあれこれを解説するコラムです。
 
今回は「おしゃれな注文住宅にするポイント 床材編 大理石の特徴」について解説していきます。

 

 

◆大理石
大理石とは石灰岩が地熱や地盤の圧力によって押し固められてできた結晶質岩石です。
日本名の「大理石」は中国の地名に由来し、英語ではマーブル石と言われ、ギリシャ語の「光のなかで輝く」に由来しています。
 
現在では中国を代表に、イタリア、ギリシャ、イラン、アフリカなど世界各地から輸入され、場所により様々な色や柄があります。
 
大変上品で高級感があり、表面の美しさや手触りにあこがれ、夢見る方も多いと思いますが、加工の難しさや希少なため価格の高い材料です。
 
また、大理石は他の天然石と比べるとかなり柔らかいために傷つきやすく、雨や火にも弱いため、外装では余り用いられず、主に内装材として使われています。
 
室内では玄関やリビングをはじめ、どの部屋でも使うことができますが、滑りやすいので浴室にはお勧めできません。
 
また、掃除用洗剤やブラシなど、メンテナンス方法に注意が必要です。
酸やアルカリに弱いため、大理石専用洗剤や中性洗剤を使い柔らかいブラシで磨きましょう。
 
大理石の弱点を解消した人工大理石もありますが、やはり天然物の見栄えには劣ります。
質感を重視するのであれば、あまり気に入らないかもしれません。

————————————
堺の注文住宅なら
高気密高断熱住宅【つむぐ家】
〒599-8121
大阪府堺市東区高松323
一級建築士事務所・工務店 株式会社EMSS(エムズ)
TEL:0120-03-2701
HP:e-emss.com
施工範囲
大阪府(堺市、大阪狭山市、富田林市、河内長野市、和泉市、高石市、泉大津市、忠岡町、岸和田市、貝塚市、羽曳野市、松原市、藤井寺市、柏原市、八尾市、東大阪市、大阪市)
————————————

賢く快適に暮らせるパッシブハウスってなんだろう?>>>

ます。