BLOG

つむぐ家のブログ

facebook

instagram

イベント情報

富田林市伏山の家 中間検査を行いました

こんにちは

堺市の工務店、EMSSの安田です。

 

新築工事のブログは工事の様子をお伝えしていますが、

今日は中間検査の様子をお伝えしますカメラ

 

中間検査とは、お家の構造等に問題がないか確認する検査です。

 

お家を建てるうえで何より大切なのが、安心・安全に過ごせることです。

しかし、阪神淡路大震災の際、施工の不備とみられる家屋の倒壊が多くみられました。

 

その頃にも施工前と完了後には検査が行われていましたが、

それだけではお家の内部を確認することができず、

そのため施工の不備が多くあったと考えられました。

 

それ以降義務付けられたのが、今回行った「中間検査」です。

 

 

柱や梁が設計通り施工されているかや、金物の使い方、数が間違っていないかを検査します。

検査は第三者の検査機関が行いますので、客観的な目で問題ないかをチェックできます。

 

こちらのお家も、中間検査を行い、問題ないかどうかを確認していただきました。

こうしてひとつひとつのお家で検査を行い、安心して暮らせるお家が出来上がっていきますsei

 

株式会社EMSS

二級建築士 安田典弘