BLOG

つむぐ家のブログ

facebook

instagram

イベント情報

富田林市高辺台の家(その9)足場が外れました

こんにちは。

省エネ住宅【つむぐ家】の安田です。

富田林市高辺台の家、外部の足場が外れました♪

足場が外れると、真っ白な外観が見えるようになりました!

 

片流れの屋根に白色の外観と一部木目が合い、

すっきりとしたスタイリッシュな外観です。

片流れ屋根とは、一方向だけ勾配のある屋根のことで採光等も取りやすいという利点があります。

 

 

 

南側は大きな窓を設けています。お部屋の中にたくさん光が入りますね。

外付けのブラインドをつけているので暑い日差しを遮ることもできます。

 

外付けのブラインドは太陽の熱を窓の外で遮ることで、

お部屋の温度上昇を防ぎ、省エネ効果があります。

日本古来の「すだれ」や「よしず」にも共通する太陽の光を外で遮る日除けのしくみです。

 

少しずつ完成に近づいているので、最後まで気を引き締めて工事を進めていきます。

 

【つむぐ家】二級建築士 安田典弘

————————————
堺市でエコで省エネな家を建てるなら
性能や断熱にこだわった注文住宅【つむぐ家】
〒599-8121
大阪府堺市東区高松323
一級建築士事務所・工務店 株式会社EMSS(エムズ)
TEL:0120-03-2701
HP:e-emss.com
施工範囲
大阪府(堺市、富田林市、和泉市、泉大津市、岸和田市、羽曳野市、藤井寺市、八尾市、大阪市、大阪狭山市、河内長野市、高石市、忠岡町、貝塚市、松原市、柏原市、東大阪市)
————————————

高気密高断熱な家づくりに必要な考え方は?>>>