BLOG

つむぐ家のブログ

facebook

instagram

イベント情報

申請のお話

こんにちは。

注文住宅【つむぐ家】の荒木です。

今回は申請についてのお話をさせていただきます。

お家を建てるときは、建築確認申請を必ず提出する必要があります。

 

契約してすぐに工事開始!というわけではなく、

まずは工事を始める前に申請を行い

「建築基準法」に違反していないかを検査機関に確認してもらいます。

検査機関からOKが出ると、「確認済証」が交付され工事開始という流れです。

※申請って自分自身でしないといけないの?と思うかもしれませんが

ほとんどの場合、建築会社が代理で申請いたします。

 

また、確認済証の交付後、工事を進める中で工事中に検査機関に見てもらう中間検査、

工事完了時に完了検査を行います。

※中間検査は建物の面積や階数によって異なります。

 

中間検査では主に、完成してしまうと見えなくなってしまう部分をチェックし、

完了検査では、建築確認申請通りに工事されているかをチェックします。

それぞれ問題なく合格すれば「検査済証」が交付されます。

 

きちんと完了検査を合格してから、お家のお引渡しになります。

 

気になることがございましたら、お気軽にお問合せくださいね。

【つむぐ家】プランナー 荒木英里

堺市の地域密着型工務店なら
SE構法で建てる注文住宅【つむぐ家】
〒599-8121
大阪府堺市東区高松323
一級建築士事務所・工務店 株式会社EMSS(エムズ)
TEL:0120-03-2701
HP:e-emss.com
施工範囲
大阪府(大阪市、東大阪市、八尾市、柏原市、藤井寺市、松原市、羽曳野市、貝塚市、岸和田市、忠岡町、泉大津市、高石市、和泉市、河内長野市、富田林市、大阪狭山市、堺市)
————————————

地震に強く耐震性能が高い家づくりに大事なことは?>>>