Interview with the owner

お施主様インタビュー

facebook

instagram

イベント情報

INTERVIEW

外と中が繋がる広々としたリビング

ウッドデッキでホームパーティーを

EMSSの家のイメージ画像

家族の趣味を考えた家

家族共通の趣味がキャンプに行くことという笑顔溢れるK様ご家族で、たくさん見て悩んだという工務店選びや家造りについて話をお伺いしました。
ウッドデッキでBBQをするのが恒例となっていて、家にも似合うこだわりのキャンプグッズが溢れています。キャンプに出かけると、実は大変なのが片付け…道具の清掃や収納に困りがちで、元々マンションに住んでいたK様も家づくりをする中で、その点にはこだわりました。
汚れていても気にしないで片付けられるように、玄関は土間の空間を広く取り、見せるシューズクロークの脇にキャンプ用品の収納をプラスしています。

EMSSの家のイメージ画像

  • EMSSの家のイメージ画像
  • EMSSの家のイメージ画像
  • EMSSの家のイメージ画像
旦那様がこだわった場所は?

以前住んでいたマンションでは、光や空気を感じながら、家族の好きなことをできる空間がなかったので、ご夫婦揃ってのお気に入りの場所はウッドデッキです。
ウッドデッキにも、ソファやカフェテーブルを置いて、朝はコーヒーとニュースを見るのが幸せの瞬間だと言う旦那様、こだわり派の旦那様も納得の空間です。
また、娘さんはいつもの定位置に座って、友達とやりとりをする姿が日常と旦那様が笑顔で話してくれました。

EMSSの家のイメージ画像

  • EMSSの家のイメージ画像
  • EMSSの家のイメージ画像
  • EMSSの家のイメージ画像
奥様がこだわった場所は?

奥様は、海外への憧れがあり、細部へのこだわりを伝えていただきました。
全体の色合いは、光沢があるものではなく、質感が出るマットな風合いで、色の組み合わせも落ち着いた大人モードに木の風合いをプラスしています。
木も無垢材で自然塗料仕上げ、幅の狭いものではなく、広いものを使っているので、落ち着きがさらに増しているように感じます。
奥様は特に、ソファから見える空や吹き抜けの空間や、オープンな洗面スペースがお気に入りとのこと。
素敵な感性ですが、センスの良さは旦那様にあり、結婚してから色々と影響を受けたと謙虚な姿勢が話を聞いていても素敵なご夫婦だと感じました。

EMSSの家のイメージ画像

工務店選びで感じたこと

また、K様ご夫妻が家づくりで選んだ工務店は、堺のパッシブハウスを建てる「つむぐ家」です。
この会社を選んだ理由は、「初めて会った時のアットホームな会社が好きになった(奥様)」そして、「元々、断熱や気密、耐震性にこだわっていてそこが大きかった(旦那様)」とのことです。
出会った時から、一緒に悩んで建築の準備を進めている時、建築している時、完成してからと、つむぐ家に持ったイメージが変わらずに家づくりが進めることができて満足されている様子でした。
また、大切な住まい心地もとても良く、夏の冷房は一台で、冬は朝と夕方の暖房とこたつという生活を送られており、高気密高断熱の家づくりにして満足されていました。
最後に奥様が「家ができてから、友達を呼ぶのが楽しくなったり、配達の人が荷物を届けてくれた時に褒めたりしてくれるのがすごく嬉しくて家づくりっていいなと思いました。」というのが印象的な優しい家づくりでした。

ウッドデッキとリビングが一体になった広々とした空間。

週末には二人でカフェテラスのようにウッドデッキを使い、読書にお昼寝なんかも楽しい時間。カウンターの中にいる料理上手な奥さんと、テラスから今日の晩御飯は何?なんて会話もあるようにこの家に住んでから夫婦や家族の会話が増えたそうです。外と中をつなぐ家が生んだ家族の繋がりを感じたつむぐ家スタッフ一同でした。

  • K様邸の詳細
    所在地 大阪狭山市
    家族構成 3人家族
    新築工事 2017年4月
    規模 延べ床面積100.27㎡
  • EMSSの家のイメージ画像


こちらの実例【NO.216 外と中が繋がる狭山の家】を見る>>>

OTHER INTERVIEW

他のインタビューを見る