BLOG

つむぐ家のブログ

facebook

instagram

イベント情報

【つむぐ家】住宅講座 ~家の構造 RC造・鉄筋コンクリート造~

こんにちは

【つむぐ家】の鈴木です。

一般の方が疑問に思う住宅のあれこれを解説するコラムです。

今回は『鉄筋コンクリート造』について解説していきます。

 

その名の通り

鉄筋コンクリートを用いて構造体をつくります。ラーメン構造と壁構造というものがあります。

[構造]

ラーメン構造は、柱と梁が強固につながった門形で支え、

壁式構造は、柱や梁は無く、壁で支える構造です。

[耐震性]

耐震性に大変優れている構造です。

鉄筋とコンクリートのお互いの長所を生かした構造です。

[耐久性]

火や酸に弱い鉄をアルカリ性のコンクリートが保護しているので、

耐久性、耐火性、耐熱性などあらゆるダメージに優れます。

耐用年数は一般的にどの工法よりも長く、約60年程度といわれています。

しかし、経年劣化により脆くなっていきますので、塗装などの処理が必要です。

 

[施工性]

施工の良し悪しで品質に大きく差が出ます。

気候に左右されやすく、強度が出るまでに時間がかかります。

[増改築]

解体に大きな振動や騒音、粉塵や汚水などが発生するため、増改築しにくい工法です。

[設計自由度]

ラーメン構造は、比較的自由に設計できる一方で、柱や梁形が室内にみえてくるというデメリットがあります。

壁式構造は、すっきりとした設計ができる一方で、空間の自由度は低く、大きな空間は困難です。

[工事期間]

乾燥に時間がかかり、約8ヶ月程度といわれています。

日常生活上の支障はありませんが、完全に乾くのには、数年かかるといわれています。

[建築コスト]

コストは、他の工法に比べて割高です。
さらに建物自体が重いため、地盤改良や基礎工事が必要となる場合は大きなお金が必要なります。

————————————
堺市でエコで省エネな家を建てるなら
性能や断熱にこだわった注文住宅【つむぐ家】
〒599-8121
大阪府堺市東区高松323
一級建築士事務所・工務店 株式会社EMSS(エムズ)
TEL:0120-03-2701
HP:e-emss.com
施工範囲
大阪府(堺市、富田林市、和泉市、泉大津市、岸和田市、羽曳野市、藤井寺市、八尾市、大阪市、大阪狭山市、河内長野市、高石市、忠岡町、貝塚市、松原市、柏原市、東大阪市)
————————————

高気密高断熱な家づくりに必要な考え方は?>>>