BLOG

つむぐ家のブログ

facebook

instagram

イベント情報

【つむぐ家】住宅講座 ~キッチン設備の種類~

こんにちは

【つむぐ家】の野村です。

 

一般の方が疑問に思う住宅のあれこれを解説するコラムです。

 

今回は、「キッチン設備の種類」について解説していきます。

 

 

◆キッチンの設備機器

【シンク】

洗い物をする流し台のことです。

主な素材はステンレス・ホーロー・セラミック(磁器)等があり、大きな鍋も洗えるシンクなどがあります。

 

【ワークトップ】

野菜を切ったり料理の作業ができるキッチンの天板のことです。

耐熱性や耐久性・汚れがつきにくいものがいいので素材はステンレスや人造大理石・タイル・樹脂・ホーロー・天然石などがあります。

 

【コンロ】

加熱調理をするものです。

2種類の加熱調理器があります。

 

〈ガスコンロ〉

昔から使われている加熱調理器で、火を使った調理ができます。

以前から掃除がしにくいといわれていましたが、最近ではフッ素やガラス加工されているものができ掃除しやすくなっています。

その他にも安全装置などがついていて、安全性も高まってきています。

 

〈電気調理器〉

火を使わずに電気のみで調理できる加熱調理器です。

IH式が人気で、プレートは熱くならず安全性に優れています。

しかし、電気調理器専用の調理道具しか使用できません。

 

【その他】

その他の設備機器は、オーブンレンジ・食器洗い乾燥機・浄水器など様々なものがあります。

 

 

 

————————————
堺市の地域密着型工務店なら
SE構法で建てる注文住宅【つむぐ家】
〒599-8121
大阪府堺市東区高松323
一級建築士事務所・工務店 株式会社EMSS(エムズ)
TEL:0120-03-2701
HP:e-emss.com
施工範囲
大阪府(大阪市、東大阪市、八尾市、柏原市、藤井寺市、松原市、羽曳野市、貝塚市、岸和田市、忠岡町、泉大津市、高石市、和泉市、河内長野市、富田林市、大阪狭山市、堺市)
————————————

地震に強く耐震性能が高い家づくりに大事なことは?>>>