BLOG

つむぐ家のブログ

facebook

instagram

イベント情報

【つむぐ家】住宅講座 ~洗面所のプラン~

こんにちは

【つむぐ家】の野村です。

一般の方が疑問に思う住宅のあれこれを解説するコラムです。

今回は、「洗面所のプラン」について解説していきます。

 

 

【洗面所のタイプ】

洗面所を設置する場合、浴室とトイレのことを忘れてはいけません。

それぞれの組み合わせがあり大きく分けて3パターンあり、「完全独立型」「折衷型」「スリーインワン」とあります。

 

〈完全独立型〉

3つが完全に独立した空間を持つタイプです。

それぞれの空間で使用できるため、人数の多い家庭向きのプランです。

 

〈折衷型〉

1つだけが独立していて残りの2つがセットとなったタイプです。

例えば、洗面所と浴室がセットでトイレだけが独立したタイプ、洗面所とトイレがセットで浴室が独立したタイプなどです。

このタイプは、どちらかが使用しているともう一方が使用できないという場合があり、人数の多い家庭には不向きです。

 

〈スリーインワン〉

全てをワンルームに配置したタイプで、スペースを有効に使う方に適したプランです。

 

【洗面所の広さ】

〈1坪タイプ〉

洗濯機と洗面化粧台の設置でき、収納スペースは少量なら設置可能です。

狭く感じるかもしれませんが、介助するスペースは十分確保できます。

 

〈1.25坪タイプ〉

1坪タイプよりタオルや着替えなど大きく収納スペースを確保でき、掃除用具収納や洗濯専用シンクを配置することができます。

 

〈1.5坪タイプ〉

洗面所のほかに、トイレの配置も可能なスペースです。

 

【洗面所の入口】

入口は最低でも75㎝以上必要です。

車いすを使用しての場合は80㎝~85㎝の幅が必要です。

 

【その他】

水分が多い空間なので、耐水性のある掃除がしやすい材料を選ぶことが大事です。

バリアフリーにする場合は段差がない分床が濡れやすくなるので、下地材も水に強い耐水性の合板を選んでください。

 

 

 

————————————
堺市の地域密着型工務店なら
SE構法で建てる注文住宅【つむぐ家】
〒599-8121
大阪府堺市東区高松323
一級建築士事務所・工務店 株式会社EMSS(エムズ)
TEL:0120-03-2701
HP:e-emss.com
施工範囲
大阪府(大阪市、東大阪市、八尾市、柏原市、藤井寺市、松原市、羽曳野市、貝塚市、岸和田市、忠岡町、泉大津市、高石市、和泉市、河内長野市、富田林市、大阪狭山市、堺市)
————————————

地震に強く耐震性能が高い家づくりに大事なことは?>>>