BLOG

つむぐ家のブログ

facebook

instagram

イベント情報

仕上がりイメージ以外に考えることは?

こんにちは。

大阪の省エネ・注文住宅【つむぐ家】の荒木です。

 

新築住宅を建てると決め、ご契約したら始まるのが詳細なお打合せ。

たくさん決めることがありますが、思ったより早く考える必要があるのが

コンセント・スイッチの位置や、照明器具などの電気配線関係です。

 

仕上がりのイメージばかりを考えがちですが、電気配線も大切です。

特によく考えることをおすすめするのが、「コンセントの位置」。

普段何気なく使っていると思いますが、

「ここにあればいいのにな…」などと思ったことはありませんか?

延長コードを使えば済む話かもしれませんが、

見た目良くないのでできたら使いたくないですよね。

 

新しくお家を建てる際は、あらかじめ住みはじめた時のことをイメージして

コンセントが必要な物をどこに置くのか、どこにあれば便利かなど考えておくと

住み始めた時により快適に過ごすことができます。

 

特にコンセントをよく使う、キッチンやテレビまわり、リビングは

位置だけでなく「数」も考えましょう。

 

普段生活している中で、ちょっと意識してみると

どこに必要か など考えやすくなりますよ。

 

【つむぐ家】荒木英里

————————————
堺市でエコで省エネな家を建てるなら
性能や断熱にこだわった注文住宅【つむぐ家】
〒599-8121
大阪府堺市東区高松323
一級建築士事務所・工務店 株式会社EMSS(エムズ)
TEL:0120-03-2701
HP:e-emss.com
施工範囲
大阪府(堺市、富田林市、和泉市、泉大津市、岸和田市、羽曳野市、藤井寺市、八尾市、大阪市、大阪狭山市、河内長野市、高石市、忠岡町、貝塚市、松原市、柏原市、東大阪市)
————————————

高気密高断熱な家づくりに必要な考え方は?>>>