BLOG

つむぐ家のブログ

facebook

instagram

イベント情報

堺市 大きな吹抜けのある家(その2) 地盤調査・地盤改良を行いました。

こんにちは。パッシブハウス【つむぐ家】の仁田です。

先日、堺市東区菩提町の大きな吹抜けのある家 地盤調査と地盤改良を行いました。

 

以前より、お施主様から『昔、ここら(計画地)は田んぼだった。埋め立てて少しずつ家が建っていった。』

とお伺いしており、地盤状態に少し不安があったので 地盤調査を行いました。

 

結果は。。。。。

 

 

 

 

 

残念ながら耐力不足でした。

調査結果を元に満足な耐力が得られるよう改良していきます。

今回は天然砕石を用いた『ハイスピード工法』にて改良を行います!

コンクリートや鉄筋を用いず、天然の砕石のみを使用する工法で、産業廃棄物が少なく、エコな工法です。

 

①建物基礎の位置に砕石を入れるため掘削をし、

 

②砕石を流し込み、圧力をかけぎっしり詰めます。

 

③規定の間隔で建物基礎全体にまんべんなく行います。

 

 

敷地の準備が整ったので、次は基礎工事です!

 

次回更新をお楽しみに!!

 

 

 

————————————
堺市でエコで省エネな家づくり
自然素材の注文住宅【つむぐ家】
〒599-8121
大阪府堺市東区高松323
一級建築士事務所・工務店 株式会社EMSS(エムズ)
TEL:0120-03-2701
HP:e-emss.com
施工範囲
大阪府(堺市、大阪狭山市、河内長野市、和泉市、泉大津市、忠岡町、貝塚市、羽曳野市、松原市、柏原市、八尾市、東大阪市、富田林市、高石市、岸和田市、藤井寺市、大阪市)
————————————

パッシブハウスで自然素材を選ぶ理由とは?>>>