BLOG

つむぐ家のブログ

YouTube

instagram

イベント情報

堺市東区 ZEH×重量木骨の家(その2) 基礎着工しました

こんにちは。

注文住宅【つむぐ家】の安田です。

 

堺市東区 ZEH×重量木骨の家、

基礎着工しました。

 

ZEH(ゼッチ)については、

前回の地鎮祭ブログにて説明してますのでぜひご覧くださいね!

 

地鎮祭が無事済んだ後、

基礎工事が進んでおります。

 

まずはじめに重機で掘削し、

基礎を作る上で余分な土を取り除き、きれいに均します。

地鎮祭で頂いた「鎮物(しずめもの)」は

コンクリート打設前に、家の中心部分に埋めます。

工事の安全、完成後のお家を見守って下さいます。

これ、何か分かりますか?

これは、「水抜き穴」と呼ばれるものです。

基礎着工の後、床合板を貼るまでに雨が降った際、

雨水が基礎にたまらないように流すためのものです。

 

床を伏せる直前にパイプを短くカットし、

専用の「水抜栓」を設置することで、白アリや湿気を遮断します。

 

工事が進むと見えなくなる部分ですが、

安心で快適な家づくりにはとても重要な施工です。

あとは、上棟を待つばかりです。

お引渡し迄、安全第一で工事を進めさせて頂きます。

どうぞよろしくお願いいたします!

 

【つむぐ家】二級建築士 安田典弘
————————————
堺市でエコで省エネな家づくり
自然素材の注文住宅【つむぐ家】
〒599-8121
大阪府堺市東区高松323
一級建築士事務所・工務店 株式会社EMSS(エムズ)
TEL:0120-03-2701
HP:e-emss.com
施工範囲
大阪府(堺市、大阪狭山市、河内長野市、和泉市、泉大津市、忠岡町、貝塚市、羽曳野市、松原市、柏原市、八尾市、東大阪市、富田林市、高石市、岸和田市、藤井寺市、大阪市)
————————————


重量木骨の家>>>

賢く快適に暮らせるパッシブハウスってなんだろう?>>>