BLOG

つむぐ家のブログ

facebook

instagram

イベント情報

堺市東区 ZEH×重量木骨の家(4)クロス工事 オガファーザー・デュブロン施工しました

こんにちは。

注文住宅【つむぐ家】の安田です。

堺市東区 ZEH×重量木骨の家、順調に工事が進んでおります。

 

ZEH(ゼッチ)については、

地鎮祭ブログにて説明してますのでぜひご覧くださいね。

 

本日はクロス工事についてのご紹介です。

クロスの仕上がりに凸凹が生じないよう、

下処理として、ボードの継ぎ目などを丁寧に塞いでいきます。

下処理完成後、クロスを貼っていきます。

種類も豊富で安価であるため、

日本では一般的にビニールクロスが使われています。

 

つむぐ家では、「オガファーザー」という紙クロスを採用しています。

 

「オガファーザー」は、紙と木からできています。

その上から「デュブロン」という天然塗料を塗ります。

 

天然素材で作られた「オガファーザー」と「デュブロン」は、

呼吸性があり、夏の暑さやカビ・冬の結露を防ぐため

日本の高温多湿な環境に適しています。

 

汚れた際は「デュブロン」を塗り直すことでキレイになり、

ご自身でメンテナンスして頂くことも可能です。

 

地球のためにも、

ご家族の健康のためにもエコで優しいクロスです。

 

とても可愛い色もあるので、子ども部屋にもおすすめ

気になる方は、オガファーザーオフィシャルサイトよりご確認くださいね。

 

つむぐ家で採用している自然素材については

こちらよりご確認いただけます。

 

クロスが貼り終わると、

お部屋が一段と明るくなります。

お引渡しまであと少しです。

最後まで丁寧に工事を進めてまいりますので、

どうぞよろしくお願い致します。

【つむぐ家】二級建築士 安田典弘


————————————
堺市でエコで省エネな家づくり
自然素材の注文住宅【つむぐ家】
〒599-8121
大阪府堺市東区高松323
一級建築士事務所・工務店 株式会社EMSS(エムズ)
TEL:0120-03-2701
HP:e-emss.com
施工範囲
大阪府(堺市、大阪狭山市、河内長野市、和泉市、泉大津市、忠岡町、貝塚市、羽曳野市、松原市、柏原市、八尾市、東大阪市、富田林市、高石市、岸和田市、藤井寺市、大阪市)
————————————

重量木骨の家>>>

賢く快適に暮らせるパッシブハウスってなんだろう?>>>