BLOG

つむぐ家のブログ

YouTube

instagram

イベント情報

暮らしの中での結露

 

こんにちは

大阪の堺、富田林、大阪狭山市で高気密高断熱な注文住宅を建てている【つむぐ家】の吉田です。

 

水蒸気(湿気)は生活のなかで、さまざまなところから発生してしまいます。
炊事や入浴、ストーブや人の体からも水蒸気は出てきます。自由に建物の中を
移動する水蒸気は、比湿差により冷えた部屋へと移動し結露をおこします。

 

 

▶ 表面結露
水蒸気を含んだ暖かい空気が、温度の低い建材に触れることで、壁や天井の
表面で発生する結露が表面結露です。結露するとカビやダニが発生しやすく、
それに伴いアトピーや喘息の症状を助長します。また金属製品のサビや、木製
製品の腐朽の原因ともなり、シミがうきでたりするのも結露が原因です。

▶ 表面結露の発生しやすい場所
・窓や玄関  … ドアなどの熱橋部分により直接空気が冷やされるため
・家の角  … 外気が2・3方向から当たるため
・押入内部  … 建物北側やコーナーへの設置が多く、空気も停滞しやすいため
・家具の裏  … 埃が溜まりやすく空気も停滞するため
・畳  … 湿気をため込みやすく、床下から冷やされるため

▶ 結露対策
・高気密高断熱とし、熱橋箇所を減らし、家中の温度差を無くす
・調湿性のある建材や吸湿する商品を使い、室内の湿度を調整する
・入浴、炊事、室内干し時は必ず換気をする。終了後も暫く続ける
・寝室合はエアコンなどで室温を上げておき、明け方の結露を抑える
・わずかでも空気の流れをつくり、停滞させない

————————————
堺市でエコで省エネな家づくり
自然素材の注文住宅【つむぐ家】
〒599-8121
大阪府堺市東区高松323
一級建築士事務所・工務店 株式会社EMSS(エムズ)
TEL:0120-03-2701
HP:e-emss.com
施工範囲
大阪府(堺市、大阪狭山市、河内長野市、和泉市、泉大津市、忠岡町、貝塚市、羽曳野市、松原市、柏原市、八尾市、東大阪市、富田林市、高石市、岸和田市、藤井寺市、大阪市)
————————————

パッシブハウスで自然素材を選ぶ理由とは?>>>