BLOG

つむぐ家のブログ

YouTube

instagram

イベント情報

内装建具について

こんにちは。

大阪の高気密高断熱な注文住宅【つむぐ家】の荒木です。

今回は、つむぐ家で採用している内装建具(室内の扉)についてお話いたします。

内装建具もたくさん種類がありますが、つむぐ家では

「神谷コーポレーションのフルハイトドア」を採用しています。

あまり聞いたことがないメーカーではないでしょうか?

特徴としては、扉の高さが天井まであり、枠が見えない建具になります。

●建具の高さが天井まであると・・・

一般的には建具の上には垂れ壁がありますが、

垂れ壁をなくし、天井まで扉があることで明るく感じ、すっきりとした見た目になります。

※勾配天井の場合は垂れ壁ができます。

●枠が見えないとは?・・・

神谷コーポレーションのフルハイトドアは、枠が壁の中に埋め込まれた独特な納まりになります。

枠がないことにより、建具をより壁面化させすっきりとした空間になります。

建具もできるだけ目立たせないようにしているのが、今流行りのお家ですね。

他にも扉の厚みが40mmあったりと他のメーカーにはあまりない特徴があります。

気になる方は、ぜひ神谷コーポレーションのHPを確認してみてくださいね。

▼HP

https://www.fullheight-door.com/about_fhd/

————————————
堺の注文住宅なら
高気密高断熱住宅【つむぐ家】
〒599-8121
大阪府堺市東区高松323
一級建築士事務所・工務店 株式会社EMSS(エムズ)
TEL:0120-03-2701
HP:e-emss.com
施工範囲
大阪府(堺市、大阪狭山市、富田林市、河内長野市、和泉市、高石市、泉大津市、忠岡町、岸和田市、貝塚市、羽曳野市、松原市、藤井寺市、柏原市、八尾市、東大阪市、大阪市)
————————————

賢く快適に暮らせるパッシブハウスってなんだろう?>>>