BLOG

つむぐ家のブログ

facebook

instagram

イベント情報

【つむぐ家】住宅講座 ~トイレ設備 その他種類~

こんにちは
【つむぐ家】の野村です。

 

一般の方が疑問に思う住宅のあれこれを解説するコラムです。
今回は、「トイレ設備 その他種類」について解説していきます。

 

 

【手洗い器】
手洗い器には、タンクと一体になっているタイプと独立しているタイプの2種類のタイプがあります。

タンクと一体になっているタイプは、水を流すとタンク上部に水が出て手を洗えるようになっており、その水をタンクにためて便器洗浄に使用できるようになっています。

狭いスペースのトイレに適しています。

独立しているタイプは、省スペースタイプのものがあり、壁掛けタイプ・壁埋込タイプ・小型カウンタータイプなどがあります。

トイレ洗浄とは別で水を使用することができ、パウダールームとして使用できます。

 

【換気】
窓を開けて換気をするトイレもありますが、寒い時期や雨の時期など窓が開けれないこと・温水洗浄便座は湿気がたまりやすいので、換気扇をつけることをおススメします。

その他に、換気扇の消し忘れや、ずっと換気扇をつけっぱなしは嫌だとなど様々な意見があるのですが、最近では「人感センサー付換気扇」があり、人がいる間に運転するタイプがあります。

 

【その他】
今後のことを考えて手すりや暖房器具・緊急通報用ブザーなどを取り付けると、後にした場合のリフォーム費用を抑えることができます。

 

 

————————————
堺の注文住宅なら
高気密高断熱住宅【つむぐ家】
〒599-8121
大阪府堺市東区高松323
一級建築士事務所・工務店 株式会社EMSS(エムズ)
TEL:0120-03-2701
HP:e-emss.com
施工範囲
大阪府(堺市、大阪狭山市、富田林市、河内長野市、和泉市、高石市、泉大津市、忠岡町、岸和田市、貝塚市、羽曳野市、松原市、藤井寺市、柏原市、八尾市、東大阪市、大阪市)
————————————

賢く快適に暮らせるパッシブハウスってなんだろう?>>>